小児矯正歯科は池田市の歯科医院(歯医者)田川歯科クリニックへ/小児矯正歯科対応の池田市の歯科医院(歯医者)田川歯科クリニック/川西市からもすぐ

ネット診療予約
  • トップページ
  • リンク
  • サイトマップ
小児矯正歯科
トップページ > 診療メニュー > 小児矯正歯科
池田市で小児矯正歯科は田川歯科クリニックへ 歯並びが悪いとどうなるの? 小児矯正治療の費用はどれぐらい? 小さい頃から矯正治療を始めるメリットは?

小児矯正歯科について

小児矯正歯科は池田市の歯科医院(歯医者)田川歯科クリニックへ/川西市からもすぐの歯科医院(歯医者)


歯並びが悪いとどうなるの?
歯が磨きづらく虫歯や歯周病にかかりやすくなります。
そのため、歯の寿命が、歯並びがいい方よりも短くなります。
ケースによっては、顎の骨格のズレ、顎関節症を引き起こします。

また、発音がしづらかったりすることや、見た目が気になることが、コンプレックスになってしまうこともあります。


小さい頃から矯正を始めるメリットは?
小児矯正歯科(歯列育形成)一番大きなメリットは、歯を抜くリスクを下げられること。
大人になってから矯正する場合、多くのケースで永久歯を抜く必要が出てきますが、小さい頃から矯正を始めることにより、そのリスクを下げることができます。

また、お子様は、適応力が高いため無理なく治療を進めることができます。
受け口など、早く始めないといけない場合もあります。

思春期に、きれいな歯並びでいられることも大きなメリットです。

小児矯正(歯列育形成)とは
上顎前突(出っ歯) 下顎前突(反対咬合・受け口)
上の前歯が極端に前方に出た状態。
下の前歯が極端に前方に出た状態。横顔がしゃくれたように見えてしいます。
叢生:そうせい(八重歯・乱ぐい歯) 上下顎前突
歯が凸凹に重なり合った状態。歯磨きがしにくいことから虫歯や歯周病になることがあります。
上下の歯がともに前に突き出た状態。前に出た口もとが目立ち、見た目があまり良くありません。唇を自然に閉じていられない方もいます。
開咬 過蓋咬合(かがいこうごう)
閉じた前歯に隙間ができ、咬み合わない状態。食べ物を噛み切るのが困難な方もいます。
上の歯が下の歯に深く被さった状態。顔が短く見えることがあります。歯と歯の接触が大きく、顎の動きがスムーズにできなくなることもあります。
交叉咬合(こうさこうごう)  
上下の歯の咬み合わせが部分的に反対になっている状態。
 
子供のころからの矯正によって、大人になって歯を抜くリスクを下げられます。
お子様の歯並びが気になる方は、是非一度、田川歯科クリニックへご相談下さい。

治療方法・費用
子どもの矯正治療は、T期治療とU期治療にわけられます。

T期治療(12歳くらいまでの治療)
乳歯が生え変わる6歳〜7歳ごろに、歯並びが気になりだす方が多いと思います。
この頃から、12歳くらいまでの治療は、T期治療と呼ばれ、主に拡大床と呼ばれる取り外しの装置を用い、大人になってからのスタートでは行えない顎骨や口まわりの筋肉の矯正を行います。(もちろん歯並びも整えます。)
この時期は、歯を並べることより、歯が並ぶスペースを獲得すること、口まわりの筋肉の癖をとり、理想的な顎、筋肉の成長を促し、次でご説明するU期治療を容易にすることが主体となります。
歯並びのズレが軽度のケースでは、T期治療で治療が終了できることもあります。

U期治療(12歳ごろからの治療)
12歳ごろからスタートする一般的なワイヤーを用いた矯正治療です。
(ケースによっては、取り外しの装置も可能です。)
通常、ワイヤーを用いて矯正を行う場合、多くのケースで小臼歯の抜歯が必要となりますが、
T期治療を先に行うことで、抜歯をするリスクを下げることが出来ます。
T期治療で満足行く結果となれば、U期治療を行わないこともあります。

小児矯正歯科は池田市の歯科医院(歯医者)田川歯科クリニックへ/川西市からもすぐの歯科医院(歯医者)


矯正治療のながれ
1.カウンセリング
矯正治療のながれ1まず、お話しを聞かせて頂き、
現在の状態についてご説明させて頂きます。
矯正治療のながれ
2.検査
矯正治療のながれ2カウンセリングにて、やってみようと思われた場合、
レントゲン、歯型の作製などの検査に移ります。
矯正治療のながれ
3.診断結果・治療方針のご説明
矯正治療のながれ3検査結果をもとに、
最終の治療計画をご説明させて頂きます。
矯正治療のながれ
4.治療開始(有料)
矯正治療のながれ4以前の説明にて、
ご納得頂けましたら、治療スタートです!

使用矯正装置のご紹介
T期治療
小児矯正:T期治療歯を動かしたり、顎を拡大する装置です。装置は、取り外し可能ですから、必要に応じて装置は自分ではずせます。ちなみに、入れ歯のプラスチック部分を「床」と呼びます。
入れ歯を利用してネジの装置で顎を広げたり、歯を動かす装置と考えて下さい。
U期治療
小児矯正:U期治療もっともポピュラーな矯正装置です。
ワイヤーを用いて歯並びを改善します。
ムーシールド
小児矯正:ムーシールド低年齢の受け口(成長期反対咬合)の治療で使用する矯正装置です。
マウスピース型なので、どなたでも簡単に使用することができます。
※これらは、使用する装置の一部です。症例により、様々な装置を使用します。

費用
矯正相談 相談・レントゲン検査 無料
調整料 来院ごとの矯正装置の調整料 T期治療は無料
U期治療のみ一カ月3千円
ムーシールド 低年齢(3〜6歳)に特化した
反対咬合(受け口)の治療装置
10万円
T期治療 成長を促しながら、歯並び、顎の骨、
口周りの筋肉を整えます。
30万円
U期治療 ワイヤーをもちいた仕上げの矯正です。 40万円〜50万円
(症例による)

担当歯科医師紹介 田川歯科クリニック院長 田川雅久
池田市の歯科医院(歯医者)田川歯科クリニック:院長 田川雅久小児矯正歯科治療で噛み合わせを改善し、お子様の歯を守ります。
この子は矯正をした方がいいのか?
また、いつから矯正を始めた方がいいのか?
という質問をよく頂きます。

悪い歯並びには、見た目のみでなくそれ以外のデメリットがあります。

歯を磨きづらいことで、虫歯や歯周病になりやすく、結果歯を失う原因になるのです。

虫歯がなく、きれいな歯並びで過ごす10代、20代、
そしてそのまま歯を失わず50代、60代になることを想像してみて下さい。

美しい歯並びと健康な身体は、お子様への何よりのプレゼントです。
インビザライン認定矯正医
AKASHI Orthodontic Research Group S.O.R.G レギュラーコース終了
Japan IBraces Society of  Orthodontics コース終了
インコグニート 舌側矯正コース終了
日本顎咬合学会 認定医


池田市の歯科医院(歯医者)田川歯科クリニック/池田市で歯科医院(歯医者)をお探しの方は田川歯科クリニックへ

池田市の田川歯科クリニックの取り組み
  • 診療メニュー
  • 予防歯科
  • 虫歯治療
  • 歯周病治療
  • インプラント
  • 矯正歯科
  • 小児矯正歯科
  • ホワイトニング
  • 口腔外科

池田市の歯科医院(歯医者)
田川歯科クリニック
阪急池田駅からすぐの歯科医院

求人募集案内

スタッフブログ

池田市の歯科医院(歯医者)田川歯科クリニック/一般歯科からインプラント・矯正歯科・小児矯正歯科・口腔外科・ホワイトニングまでお任せ下さい。