矯正歯科は池田市の歯科医院(歯医者)田川歯科クリニックへ/矯正歯科対応の池田市の歯科医院(歯医者)田川歯科クリニック/川西市からもすぐ

ネット診療予約
  • トップページ
  • リンク
  • サイトマップ
求人情報
トップページ > 診療メニュー > 矯正歯科
矯正治療について 矯正治療中のストレスを最小限に・・・
歯並びが気になる方は、矯正治療の適応になります。

歯並びを整えることは、見た目をよくするだけでなく、ブラッシングがしやすくなり、虫歯や歯周病を防ぎやすくなる効果があります。
また、噛み合わせが良くなり、特定の歯への力の集中を防ぐことにより、歯を守ることができます。

しかしながら、矯正治療はどうしてもお口の中に長期間装置を入れなくてはいけません。少しでも矯正中のストレスを軽減するために、池田市の歯科医院(歯医者)田川歯科クリニックでは、「インビザライン」を採用しております。

透明な取り外し可能な装置の為、人目を気にせず矯正治療を終了することが可能です。
(※ただし、大きく歯を動かす症例:抜歯を伴うケースにはインビザラインのみで対応できない場合もございます。)

下記に「インビザライン」の詳細を掲載しておりますので、是非、ご確認下さい。

矯正歯科は川西市からもすぐの池田市の歯科医院(歯医者)田川歯科クリニックへ
マウスピース矯正・インビザライン矯正治療対応の池田市の歯科医院(歯医者)田川歯科クリニック


マウスピース矯正:インビザラインについて
マウスピース矯正:インビザライン 「透明」という選択肢
インビザラインであれば、透明なので、矯正治療中であっても見た目を気にする必要がありません。相手に伝えない限り、おそらくは誰も治療を受けていることに気づかないでしょう。 透明で取り外しが可能なマウスピース(インビザライン・アライナー) を順次装着することで、きれいな歯並びへと変化を遂げていきます。

インビザライン・アライナーは約2週間ごとに新しいものに交換します。
少しずつ歯が移動するにつれて、理想的な歯並びへと近づいていきます。
マウスピース矯正:インビザライン
矯正治療は従来、歯にワイヤーを着けて治療を行うことが普通でしたが、1997年、アメリカで開発され、現在では、世界中の矯正歯科医院で取り入れられ、受診者は年々増加を続けています。

インビザラインでの歯の動かし方ですが、一つの装置で0.25mmずつ動かします。インビザラインは、一度に動かす量が少ないため、痛みがでにくく、連続性が高いため、精密です。

また、インビザラインは他の矯正用アライナーと比べ、歯茎まで覆わない為、違和感が少なく、また発音もしやすく痛みもでにくいです。
マウスピース矯正:インビザラインインビザラインのメリット
  • 取り外しができて衛生的
    インビザラインは取り外し可能なので、歯磨きやフロスも普段どおり行なえます。また、簡単に洗浄ができ、衛生的です。
  • 食べたいものが食べられる
    インビザラインは取り外せるのでいつもと変わらない食事が可能です。
  • 金属による悩みも解消
    インビザラインは金属アレルギーを引き起こす心配がありません。
  • 透明で目立たない
    アライナーが透明なので歯に付けていても目立たないのが特徴です。
マウスピース矯正:インビザライン透明、自分で取り外し可能、しかも痛くない。
インビザラインの装着は目立たないので、仕事への支障がありません。

矯正歯科医院で受診のたびに、治療の進行状況を確認し、新しいインビザライン・アライナーを担当の矯正歯科医から受け取ります。

自分で簡単に取り外し可能なので、食生活もこれまで通りです。
歯磨きやフロスにも全く影響がないので、歯と歯周組織をこれまで通り健康に保つことができます。

その他の矯正装置について
普通の矯正装置
普通の矯正装置もっともポピュラーな矯正装置です。
ワイヤーを用いて歯並びを改善します。
ブラケットは透明なものを、ワイヤーは銀色のものを使用します。
審美矯正装置
審美矯正装置銀色のワイヤーでなく、白いワイヤーを使用します。
普通のワイヤー矯正より目立たなくなり、矯正をしてることに気づかれにくくなります。

※完全に見えないわけではないため、1m程近づくとわかります。

矯正歯科は川西市からもすぐの池田市の歯科医院(歯医者)田川歯科クリニックへ
マウスピース矯正・インビザライン矯正治療対応の池田市の歯科医院(歯医者)田川歯科クリニック


部分矯正について
MTM部分矯正は、小矯正とも呼ばれる矯正方法です。

大きく通常の矯正治療と異なる点は、口全体の矯正は全ての歯を動かして良い噛み合わせを作り出すのに対して、ピンポイントに移動させたい歯だけを狙って目的に応じて矯正治療を行なう方法です。

動かす歯も基本的には1歯から上下で数歯ぐらいで、比較的短期間で移動させ、その他の歯や固定源となる歯をできるだけ動かしません。部分矯正の色々また、本来では抜かなければならいような歯を最大限生かして、できるだけ長く使うためにも用いられることもMTM部分矯正の特徴の一つです。

池田市の歯科医院(歯医者)田川歯科クリニックでは、部分矯正(MTM矯正)にも対応しておりますので、お気軽にご相談下さい。

インプラント矯正について
小児矯正:U期治療ミニインプラント矯正は、矯正用につくられた小型のインプラントを顎の骨に埋め込み、固定源とすることにより、効率的かつ短期間で歯を動かすことができるので矯正期間を大幅にカットできます。

また、他の矯正治療との併用が可能な治療法です。ミニインプラントを用いる場合、右の図のように、ミニインプラントを埋め込み、これを杭のように使って矯正治療を行います。矯正治療が終わったら、埋め込んだミニインプラントは、撤去します。この矯正方法は、動く必要性のない他の歯が動くこともなく、矯正の時間も短くすることができます。

ちなみに、ミニインプラントを使った矯正方法では、今までの矯正治療では、治療が困難とされていた、大臼歯の圧下・近遠心移動も可能で、抜歯の可能性を低くすることもできます。

池田市の歯科医院(歯医者)田川歯科クリニックでは、ミニインプラント矯正にも対応しておりますので、お気軽にご相談下さい。

ドクター紹介

矯正治療は、見た目だけでなく、
かみ合わせも改善する治療です。

正しいかみ合わせでない場合、
そのほとんどが将来的に歯が残らないという
データもあります。

治療は大変ですが、是非頑張って受けてほしい治療です。

治療費用
項 目 解 説 費 用

矯正相談

お話を聞かせていただいた後、お口の中を確認し、おおよその方針をお話しします。

無料

検 査

レントゲン検査、歯型をとっての模型作成、写真撮影を行います。

無料(インビザライン完成予想動画を作成するときのみ5万円かかります)(虫歯のチェックは別途費用がかかります)

普通矯正

透明なブラケット(歯につける矯正装置)と金属ワイヤーを使用します。

70万円

審美矯正

透明なブラケット(歯につける矯正装置)と白くコーティングされたワイヤーを使用します。

75万円

インビザライン

取り外しのできる透明なマウスガードタイプの矯正装置です。

55万円〜

インビザライン+ワイヤー

インビザラインのみで対応できない場合、ワイヤーも併用します。

95万円

部分矯正

気になる部分のみ矯正する方法です。

1本:10万円〜

矯正用インプラント

矯正用のインプラントを使用する方法です。必要なケースで使用します。

1本:3万円

調整料 来院ごとの矯正装置の調整料
インビザラインにはかかりません。
月一回:3千円

無痛治療に取り組む池田市の歯科医院(歯医者)田川歯科クリニック

池田市の歯科医院(歯医者)田川歯科クリニック/池田市で歯科医院(歯医者)をお探しの方は田川歯科クリニックへ

池田市の田川歯科クリニックの取り組み
  • 診療メニュー
  • 予防歯科
  • 虫歯治療
  • 歯周病治療
  • インプラント
  • 矯正歯科
  • 小児矯正歯科
  • ホワイトニング
  • 口腔外科

池田市の歯科医院(歯医者)
田川歯科クリニック
阪急池田駅からすぐの歯科医院

求人募集案内

スタッフブログ

池田市の歯科医院(歯医者)田川歯科クリニック/一般歯科からインプラント・矯正歯科・小児矯正歯科・口腔外科・ホワイトニングまでお任せ下さい。